寒いし悲しい

  • 2017.08.03 Thursday
  • 10:10


小さい頃からずっと隣に住んでいた大好きな伯母が先月亡くなり、しばらく実家に帰っていた。
もう悲しくて悲しくて、ふと思い出しては、突然に猛烈に悲しくなる。

おばさんは本もゲームもムーミンも好きで、私が初めて読んだ春樹、『ノルウェイの森』は伯母に借りたものだったし、大人になってからもスティーヴン・キングを借りたり、あと3DSのどうぶつの森の通信もした。

従姉妹に何かおばさんのものを持っていっていいよと言われて、迷った末にムーミンの木の人形にした。ツボ押し器らしいが飾る用に。

そして、相変わらず夏の釧路は涼しいというよりも寒く、滞在中は最高気温が19度の日もあった。もちろんわかっていて長袖カーディガンを用意していたが足りず、部屋着用に持っていったユニクロのリラコも寒くて、なんと上下にヒートテックを着ていた。真夏に。

  • 2017.06.02 Friday
  • 19:23

iPhoneImage.png

 

金井美恵子の『スクラップ・ギャラリー』で、初めて長谷川潾二郎の猫の絵や静物画を見て、ぜひ実物を観てみたいと思っていたのだが、所蔵が宮城県の美術館だったので機会がないと駄目だなあとあきらめていた。

しかし、NHKの日曜美術館でなんと今ちょうど平塚市美術館の展覧会に来ている!!と知って、いそいそと行って来た。写実絵画の展覧会で、岸田劉生の壺の林檎が載っていない方も観られたし、とてもとても良かった。長谷川潾二郎は、「地味井平造」というペンネームで幻想小説も書いているらしく、これも読んでみたい!

ということで『長谷川りん二郎画文集』が欲しいなあと思っているのだが、今月はコーネリアスの新譜が出るし、新しい「monkey」は春樹も小沢健二も載るし、取捨選択が厳しすぎる。実は川上未映子の春樹インタビューの本もまだ買えていない。はあ。

 

******

 

ぜんぜん話は変わるけれども、先日生命保険の営業の方に玄関先で突然「もしかしておめでたですか!?」と言われて、もうほんと、ダイエットしようと思った・・・。とりあえず有酸素運動・・ジョギング・・。

 

静物画を。

  • 2017.04.24 Monday
  • 22:10



夕ご飯を作らなくてもいい日があったので、重たーい腰を上げてやっと美容室へ行き、その後で東京国立近代美術館の常設展を観に行った。
あんまり調べずに行ったのだけれども、元々観たいと思っていた浜口陽三の版画と岸田劉生の静物画があって、胸がいっぱいになったのちにとてもしんみりと落ち着いた気持ちになった。私は静物画が好きなのかもしれない。

NHKの日曜美術館で見た長谷川利行の絵もあってそれには圧倒されたし、何より浜口陽三と一緒に展示されていた長谷川潔の版画も素晴らしくて、すっかり好きになってしまった。
空いていたので3時間くらいゆっくり観られて、これが世に言う充電ってやつかと。

話は変わるけれど、金井美恵子の『スクラップ・ギャラリー』を読んで心奪われたのが、長谷川潾二郎の猫の絵と静物画で、何だか長谷川だらけだなあと、ふと思った。

不惑

  • 2017.03.26 Sunday
  • 22:03
ここのところずーっと頭痛とめまいとダルさと吐き気があって、胃腸薬とロキソニンを飲まないといられない。
気分も鬱々とすることの方が多いし、低気圧とか生理のせいかと思ったけど、毎日だし、きっと諸悪の根源は肩こりにあるような気もする。

順番はいつも倦怠感と頭痛→めまい→吐き気。
めまいもするから読書もつらくて、Kindleの青空文庫をiPhoneの読み上げ機能を使って聴いたりしているが、これはなかなかいいかも。慣れるまでちょっと時間かかるけど、『ドグラマグラ』に関しては、朗読のものより棒読みの読み上げ機能の方がちょうど良かったり笑

とにかく気持ちの沈むことも多くて、40歳だし、そろそろ命の母を飲むべきなのかもしれないと思ってもいる。

全然関係ないけど、鳴戸部屋時代からの相撲ファンの母から稀勢の里の優勝決定戦直後に嬉し泣きの電話がかかって来て、今場所は高安も良かったし、そうとう嬉しかったんだなあと、珍しく私も今日は優しい気持ちになった。

だめ主婦日記

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 15:47
実を言うと、ここ数日間の記憶が曖昧で、携帯の画面にヒビ入ってるし、とにかく眠いしだるいしまっすぐ歩けないし、でも、ちゃんと炊事洗濯などをした記憶も断片的にあるし、ちゃんとスーパーにも行ったレシートもある。しかもインスタを上げているのにも気付いてびっくりした。
どうやら10年以上ぶりに軽めの抗不安薬を酒でガブ飲みしたっぽく。
そもそものきっかけはたぶん、騎士団長殺しのアマゾンレビュー(私は絶対に読まない)を夫が面白がって特に評価のヒドいものをいくつもいくつも私に読んで聞かせていたのが嫌で、っていうどうにもこうにもくだらないところから始まった気がするんだけど、その後のことは曖昧。
ほんとどうしようもないなあ、私。
あー信じられない。何やってんだろう。
まだ調子は良くないが、今は割と頭はすっきりしてきたので、色々思い出そうとしている。どうやら断片的に思い出す限りは夫との関係も大丈夫そうなんだけど・・。
とにかく今日から反省してちゃんとしなければ。

買わない。

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 12:46

 

 

先週末は、神保町のブックフェスティバルと池袋西武のスティグ・リンドベリ展へ。
ブックフェスティバルは2日目の午後だったんだけど、ツイッターなどで見て狙っていた本がやっぱり全然なくなっていたのでがっくり。来年はとにかく初日午前中に行きたい。お昼はみかさの焼きそばは休みだったので、さぼうるでカレー食べた。

 



そしてリンドベリ展、良かった。リサラーソン作のリンドベリ像、いいなあ。

 

* * * * * * * *

リンドベリ展の後にそのまま西武の三省堂で『バーナード嬢曰く。』の新刊を買って帰ろうと思っていたのに、妙に疲れてしまって本屋に行っても頭が回らず何にも買えなくてそのまま帰宅。この日は一日中書店チャンスだらけだったのに。
結局、次の日地元の書店に買いに行ったのに在庫がなくて、amazonでポチってしまった・・。

キルトスカートがはける

  • 2016.09.12 Monday
  • 17:44
15年くらい前に奮発して買ったハイランドヘリテージのキルトスカートをすごく気に入ってずっとはいていたのだけれども、数年前からいよいよウエストや腰周りがきつくてはけなくなってしまっていた。
かなりショックだったので頑張って体重を落としたのに全くはける気配もなく、ショックの2乗。中年ってこういうことだよね・・。内臓脂肪なんだろうなあ。酒なんだろうなあ。

特にこれというのがなくて新しいのは買っていなかったんだけど、二子玉川の高島屋のシップスでオニールオブダブリンのキルトスカートをカスタムオーダーできるってのを知って、ついに先週頼んできた!!!前と中と後ろの生地をそれぞれ選べた!
出来上がりが12月くらいとのことで、あ〜楽しみ。

それと高島屋に、去年鎌倉で長蛇の列で諦めたカレー屋さんのオクシモロンが入っていたんだけど前の日まで我が家は二日連続カレーだったので、断念。冬にスカート取りに行くときに食べよう!

帰りに横浜ルミネの有隣堂で『吉野朔実は本が大好き』をルミネオフで購入。ちょっとずつ読みたい。

蒲田くん

  • 2016.09.05 Monday
  • 09:29

シン・ゴジラを観た。しかもMX4Dで!
「まるでエヴァだった」という感想をネットで見て興味がわいて、MX4Dを都会にいる間に体験しておきたかったのもあって、川崎へ。(長谷川博己主演というのももちろん・・。)

女性陣キャストがかなりエヴァ感あって楽しかったし、音楽はまんまだったし、作戦も。
それに蒲田とか武蔵小杉とか丸の内とか、わりと身近なところがゴジラルートになっていたのも興奮したし、あれは自宅はぎりぎり大丈夫だけど職場は完全に無くなったはずで、もう北海道に戻らされているよねと後で夫と話す。


実は破壊シーンでは恐怖で泣きそうだったのだが、「無人在来線爆弾」は最高に盛り上がった。観て良かった!
しかし私にはMX4Dはつらかったかも・・。とにかく水しぶきがメガネにかかるのが嫌で嫌で、川とか海のシーンが来ると水しぶきのことしか考えられなくなって内容に集中できず。あと足元プシューと背中ボコボコがやたらとビックリする。
なのでぜひもう一度IMAXか普通ので矢口蘭堂を堪能したい!!!


余談だけれども、今回映画館へ行く前に、せっかく川崎来たしと、ガイブン充実で大好きなラゾーナの丸善に行ったら改装中で、小説単行本、特に海外の棚がすごく少なくなっていて、ちゃんと元に戻るのだろうかと、いますごく心配になっている。

ふわふわ

  • 2016.07.06 Wednesday
  • 21:07


ちひろ美術館、村上春樹とイラストレーター展を見に行く。
一番感動したのは水丸さんの絵の色がフィルムを貼って描かれていて、とても繊細だったということ。
佐々木マキさんの、鼠3部作の表紙絵も原画を見ると本当に深みがあって圧倒された。



ちひろ美術館の、ちひろの庭やアトリエも良かったし、遠かったけど行って良かった。

1年分くらいの人付き合い。

  • 2016.05.23 Monday
  • 12:46


4月末からずっと用事が詰まっていて(私にしては)1年分くらいの人付き合いをこの1カ月でした気がする。

前半は、夫と益子陶器市へ行って、そのあと宇都宮で餃子と焼きそばを食べてのんびり帰ってきた。
しかし数日後、身内に不幸があったため急に釧路に帰る。気温差に、おののく。26度から9度。。

バタバタ1週間が過ぎて、横浜に戻ってからは釧路から来た友達と会ったり、札幌から来た友達と会ったり。
友達少ないのに、重なるもんだなあ。

大学で同じゼミだった友達は、私みたいな格好付けの積読人間じゃなくて、本物の本読み。神保町に行ってみたいとのことで、一緒に行って、3時間くらい飽きずに古書店巡りをする。まだ足りないくらいだったけど、ごはんの予約時間があったので切り上げる。

ごはんは、浅草橋でピザ。ピザも美味しかったけど、何よりテリーヌ!が!今までで一番美味しかった!

たくさん本の話をして、もっといっぱい本を読みたくなった。とりあえず、迷うより読もう。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM