パプリカ

  • 2017.01.23 Monday
  • 23:10


去年読んだ本の話の続き。
本漫画(?)『バーナード嬢曰く。』の三巻がとても良かった。どんどん面白くなっている気がする。SFだけではなく純文学もたくさん登場するようになったし、登場人物の関係性も楽しめる。
でも、アニメはセリフが早すぎて頭がついていけず、早々に挫折してしまった。


ところで、高橋一生さんが『耳をすませば』の聖司の声だったと最近知り、ますますファンに。原作を子どもの頃りぼんで読んでいたので、映画になった時は「少女漫画がジブリに!」と、びっくりしたものだったが、観てみたら映画の方が断然好みだった。
原作が好きだと映像になる時にハラハラするっていうのはあるあるだが、映画も良かったもので一番に思い付くのはなんといっても筒井康隆の『パプリカ』。原作も映画も大好き。どちらも20歳前後に読んだり観たり出来たのが大きかった気がする。
あとなんだろう。まだあったはずだけど、思い出せない。逆のはたくさん思い出すんだけれども。。

スポンサーサイト

  • 2017.04.24 Monday
  • 23:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM