停電の夜に

  • 2018.09.08 Saturday
  • 16:50
地震で昨日まで停電していた。

水が止まっていなかったのはかなり助かった。
ガスも通じていたのだが、うちのガスコンロは結局電気がないと着火出来ず。
卓上カセットコンロとボンベがなければ、ほぼ何も食べられなかったと思う。ホームセンターも数時間待ちの行列で入場規制をしていたし、本当に家にあって良かった。
あとは冷凍庫に保冷剤がけっこうあったのも良かった。1日半くらい経っても中のものが思ったほど溶けなかった。鶏むね肉もガチガチだったから保冷剤の役割をしていたのかも、、。

そして今日は仕事が休みだったので、母に頼まれた洗剤と薬を買いに大きめのスーパーへ行ってみた。入場規制はしていなかったが、食べ物がほぼなかった。あったのはお菓子とカップ麺とお酒ぐらい。
あと数日中には流通も通常に戻るかなと思っているので、家にあるものでやっていこう。米もスパゲティもあるし。

しかし、今回は運良く乗り切れただけで、これが冬に起こっても大丈夫なように備えておかないとダメなのだね。

ところで、停電の夜に外に出てみたら、とんでもなく星空がきれいだった。
天の川を生まれて初めて肉眼でじっくりと見たし、流れ星も見た。一旦家に戻ってぬるい本搾りグレープフルーツとユニクロのボアジャケットを持ってきて、30分くらい眺めていたら、なんだか気持ちが回復したのだった。

スポンサーサイト

  • 2018.09.08 Saturday
  • 16:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんばんは。勝手に心配しておりました。
    まだ節電などで大変かと思いますが、ご無事で、おうちにも被害がなくて、よかったです。
    停電生活、お疲れ様でした(>_<)でんきとガスが連動しているとは。我が家もマンションなので、停電すると水がでなくなってしまいます。改めて備えねばと思いました。
    天の川、ツイッターなどで写真見ました。肉眼だと更に綺麗だったのでしょうね。まさに「停電の夜に」。今年もクレストブックスの小冊子が出ましたね、矢部太郎の漫画まであってびっくり。

    ↓HSP、私もしばらく前にこれ私だわ、と思って何冊か本を読みました。同じく辛いドラマとか負け試合とか見られないし、特に光に敏感です。極度のびびりだし、人間関係も疲れるし、複数のことをいっぺんにできないのも同じ・・・。
    お互い、生きづらいですけど、読書と音楽に救われてますよね。

    ゆうしゃん!!こんばんは!
    わー、ご心配おかけしました。
    停電ってだけでガスも使えないしお湯も出ないし、チャッカマンでも付くのと付かないガスコンロとがあるみたいです。
    そして、親戚の家では多少古いトイレだったため手動で流すことが出来なかったということだったので、各家庭によって何が違ってくるのかはわからないなぁと思いました。

    そうそう〜、なんとクレストの冊子、自力で手に入れることができませんでした(泣)実は先週末に夫に札幌出張の予定があったので、その時にと頼んでいたのですが地震で出張が無くなってしまって、ガッカリしてたとこです〜(泣)

    あとHSP、わかってくれる人がいて本当に嬉しいです。このなんだか微妙なラインの生きづらさ、微妙だからこそ辛いんですよね。
    それがわかってからは、積極的にひとりで音楽を聞いたり画集を見たり詩集や歌集を読んだり、とにかくぼんやり出来るようにと努力しています。「孤独は闘い取るものだ」・・って春樹さんも言ってたような?うろ覚えですが。
    • ゆき子
    • 2018/09/11 2:52 PM
    ゆき子しゃん、大変な中、お返事ありがとうございます。
    ご存知だと思いますが、クレストブックスの冊子の内容はpdfで見られます。新潮社のHPです。
    http://www.shinchosha.co.jp/crest/pdf/20th_fair.pdf

    でもきっと紙で欲しいのですよねー。ご主人の札幌出張またあるとよいですね。
    もし東京でまた見かけたら、念のため捕獲しておきまっす。
    • ゆう
    • 2018/09/11 5:11 PM
    ゆきこさん!この度はさぞかし心労があることでしょう。でもご無事で良かったです!たくさん良い睡眠がとれると良いのですが。
    あ、お久しぶりですw
    ラカグで奇跡的に会えたのが遠い昔ことのようでがす。
    • でここ
    • 2018/09/11 5:52 PM
    ゆうしゃん、わざわざありがとうございます!PDFで見られるの、まんまと知りませんでした。
    早速ざざっと見たんですが、矢部太郎氏の漫画はミランダのことを描いていたのね〜。
    小川さん松家さん角田さんの鼎談もあるし、さらに挿画が大好きな今井麗さんだったし、全点カタログとか、わわわ〜すごいですね。
    やっぱり紙で欲しくなりました。本屋さんで取り寄せしてもらえるかも聞いてみます。
    ゆうしゃん、情報本当にありがたや〜
    自分だったらどの3冊にするかなあ?とか考えちゃいます。
    • ゆき子
    • 2018/09/11 7:16 PM
    でここさん、お久しぶりです!!
    津村さんの本を見る度にラカグでのこと、今でもたまに思い出します。
    あの時私緊張しまくってヘラヘラしていた気がする^^;
    たった1日か2日の停電でいまだにスーパーもコンビニも棚はガラガラなのです。食料自給率うんぬんの話じゃないのだと痛感してます。それでもそれ以外はもういつもの生活に戻っていますよ〜。もりもり眠ってます!
    • ゆき子
    • 2018/09/11 7:17 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM